キャビネットデータの管理

キャビネットデータのダウンロード、削除が行えます。

キャビネットデータ管理画面を表示する
キャビネットデータを管理するための画面は、以下の方法で表示します。
1
ドキュメント管理画面を表示し、「キャビ ネット管理」→「キャビネットデータ管理」 の順にクリックします。
※ ドキュメント管理画面の表示方法→「管理者メニューの画 面説明」
2
キャビネットデータ管理画面が表示されま す。
キャビネットデータの詳細情報を確認する
1
キャビネットデータ管理画面を表示し、検索 条件を指定して「検索」ボタンをクリックし ます。
※ キャビネットデータ管理画面の表示方法→「キャビネット データ管理画面を表示する」
キャビネット
検索対象のキャビネットを選択します。
キーワード
キーワードを入力します。
ユーザー名
ユーザー名を入力します。
分類
検索対象の分類を選択します。
登録日時
検索対象とする登録日の範囲を設定します。
キャビネットデータ一覧画面が表示されます。
2
確認するキャビネットの件名をクリックし ます。
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
キャビネットの階層を知るには
「階層を表示する」ボタンをクリックすると、「キャ ビネット名」に上位階層のキャビネット名も表示さ れます。
元に戻すには、「階層を表示しない」ボタンをクリッ クします。
一覧を並び替えるには
更新日時(降順)に表示された一覧を、他の表示 項目をクリックして並び替えることができます。
件名、
キャビネット名、
ファイル名、
サイズ、更新者、
有効期限
昇順に並び替えます。
もう一度クリックすると、逆順になります。
3
キャビネットデータの詳細情報が表示され ます。
ファイルをダウンロードする
キャビネットに保管されているファイルは、キャビネットデータ一覧画面からダウンロードすることができます。
1
キャビネットデータ一覧画面で、ダウンロー ドするキャビネットデータの「ダウンロー ド」ボタンをクリックします。
※ キャビネットデータ一覧画面の表示方法→「キャビネット データの詳細情報を確認する」
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
2
ファイルのダウンロード画面が表示される ので、任意の場所に保存します。
■ ここでもできます
ファイルの参照画面から、ファイルをダウンロードすることができます。
1
「ダウンロード」ボタンをクリックします。
ファイルのダウンロード画面が表示されるので、任意 の場所に保存してください。
キャビネットデータを削除する
不要になったキャビネットデータは、管理者が削除することができます。
1
キャビネットデータ一覧画面を表示し、削除 するキャビネットデータを選択して「削除」 ボタンをクリックします。
※ キャビネットデータ一覧画面の表示方法→「キャビネット データの詳細情報を確認する」
全選択
表示されている項目をすべて選択します。
解除
選択をすべて解除します。
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
2
削除してよければ「OK」ボタンをクリック します。
一覧が表示されます。
3
さらに削除する場合は、1〜2の手順を繰り 返します。