スケジューラ アクセス権の登録

スケジューラのアクセス権を設定できます。

アクセス権の初期状態を設定する
スケジューラのアクセス権の初期状態を設定します。新規に作成するすべてのグループのアクセス権は、ここで設定した内容になります。作成済みのグループのアクセス権は変更されません。
1
グループウェア画面を表示し、「スケジュー ラ管理」→「アクセス権の初期状態設定」の 順にクリックします。
※ グループウェア画面の表示方法→「管理者メニューの画面 説明」
アクセス権の初期状態設定画面が表示されます。
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
登録権
スケジューラに登録、参照できます。
参照権
スケジューラを参照できます。
権利なし
登録、参照ともにできません。
正常に設定されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
アクセス権設定画面を表示する
アクセス権を設定するための画面は、以下の方法で表示します。
1
グループウェア画面を表示し、「スケジュー ラ管理」→「アクセス権設定」の順にクリッ クします。
※ グループウェア画面の表示方法→「管理者メニューの画面 説明」
2
アクセス権設定画面が表示されます。
アクセス権をグループごとに設定する
設定するユーザー数が多い場合や、部署ごとにアクセス権を設定する場合は、グループごとにアクセス権を設定すると便利です。
アクセス権を設定する前に必ず、グループを登録してください。グループを登録する方法については、「グループの登録」をご覧ください。
1
アクセス権設定画面を表示し、アクセス権を 設定するグループを選択して「アクセス権管 理」ボタンをクリックします。
※ アクセス権設定画面の表示方法→「アクセス権設定画面を 表示する」
アクセス権管理[グループ]画面が表示されます。
2
グループごとにアクセス権を選択し、「設定」 ボタンをクリックします。
※ アクセス権をユーザーごとに設定する方法→「アクセス権 をユーザーごとに設定する」
登録権
スケジューラに登録、参照できます。
参照権
スケジューラを参照できます。
権利なし
登録、参照ともにできません。
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
正常に設定されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
4
「閉じる」ボタンをクリックします。
アクセス権管理[グループ]画面が閉じます。
グループでアクセス権を設定したはずなのに、設定が有効にならない
上記の設定をしても、ユーザーごとの設定で「グループの権利」が選択されていない場合、設定は有効になりませ ん。ユーザーごとの設定画面で、「グループの権利」に設定してください。
ユーザーごとの設定方法については、「アクセス権をユーザーごとに設定する」をご覧ください。
アクセス権をユーザーごとに設定する
アクセス権を設定する前に必ず、ユーザーを登録してください。ユーザーを登録する方法については、「ユーザーの登録」をご覧ください。
1
アクセス権設定画面を表示し、アクセス権を 設定するグループを選択して「アクセス権管 理」ボタンをクリックします。
※ アクセス権設定画面の表示方法→「アクセス権設定画面を 表示する」
アクセス権管理[グループ]画面が表示されます。
2
「ユーザーごとに設定」をクリックします。
アクセス権管理[ユーザー]画面が表示されます。
3
ユーザーごとにアクセス権を選択し、「設定」 ボタンをクリックします。
※ アクセス権をグループごとに設定する方法→「アクセス権 をグループごとに設定する」
登録権
スケジューラに登録、参照できます。
参照権
スケジューラを参照できます。
権利なし
登録、参照ともにできません。
グループの権利
アクセス権をグループごとに設定する場合に選択します。
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
正常に設定されると、次手順のような画面が表示され ます。
ユーザーをグループで絞り込む
「対象」でグループ名を選択すると、選択したグルー プに所属するユーザーのみが表示されます。
4
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
5
「閉じる」ボタンをクリックします。
アクセス権管理[ユーザー]画面が閉じます。
アクセス権一覧をファイル出力する
すべてのグループのアクセス権情報をCSVファイル形式で出力します。
1
アクセス権設定画面を表示し、「アクセス権 一覧出力」ボタンをクリックします。
※ アクセス権設定画面の表示方法→「アクセス権設定画面を 表示する」
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
2
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
4
保存したファイルを開くと、その内容が画面 に表示されます。
A列
グループ名が表示されます。
B列以降
ユーザー名と、アクセス権情報が表示されます。
・登録権 スケジューラに登録、参照できます。
・参照権 スケジューラを参照できます。
・権利なし 登録、参照ともにできません。